読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活費を減らそう!!40代2000万円ローン返済ブログ

築45年平屋を使い勝手の良い住まいにリフォーム。予算は2000万円。返済のために生活費を減らしていく40代夫婦子供3人、計5人家族

リフォーム業者ってどう選べばいい?迷った時の選択法と夫婦の意見

築45年のボロい平屋。住みにくい。汚れが染みちゃってて取れなくて汚い。台所と茶の間が離れてて、ハッキリ言って不便。茶の間の砂壁が落ちてきて嫌だ。家の不満をあげると100個くらいになるんじゃない?と思うほど、ダメなところだらけの古い家。そりゃそうだよ。この家は建ててから45年になるんだもん。。。。

 

あと、何より嫌なのがこの家での思い出だ。舅にいじめられた過去。義理の叔母に嫌がらせされたこと。そんな思い出いらない。

 

この土地を離れるのが一番だけど、そうもいかない。土地高いし、自分の家の土地があるだけお得に家にかけられる。

 

でも、旦那がケチ。リフォームしか出来ないっていう。資金の問題を気にしてるらしい。確かに、何千万も借金を背負ったら、自分たちの老後も心配だ。

 

だから、我が家はリフォームすることにした。全面リフォームね。新築の半分くらいの費用でリフォームできるっていうし。

f:id:kangokyu:20170206095110j:plain

でも、リフォーム業者選びに困ってた。どこに行ったらいいか正直わからなかった。市内でリフォームで有名な業者に行ったら、相手にされなかった(一応話は聞いてもらったけど、建築士が無愛想でそっけなかったから、相手にされないと判断した)

 

そこで、市内の中で最近、リフォーム業をはじめて2年というところに相談に行ってみた。その会社は、もともとは新築をメインにしてたところ。でも、もう何十年と運営してるし、私の友達はその業者で新築した。私自身もその業者が建てた家の内覧会も行ったことあるし、腕は確かだと知っていた。

 

昨日、我が家のリフォームをその業者さんに相談しに行ったんだけど、すごく親切だった。しかも、営業のおじさんも気が利いてて、優しい。相手にされないなんてこと1ミリもなかった。

 

話はトントン拍子に進んだ。家のリフォームローンのことを教えてもらったり、間取りのことを話したり。来週、営業の方が我が家を見に来てくれることになった。

 

普通、リフォーム業者って、こんな風にどんなお客さんでも相手にして、話を進めてくれるべきなんじゃないの?と最初に行ったリフォーム業者の悪意さえ感じたんだけど、まぁ、そういう業者に施工してもらっても、気分良くできなかっただろうから。

 

あと、今回の業者さんに【リフォーム資金はいくらぐらい?】と聞かれ、私は迷わず【1000万円です】と言ったけど、うちの旦那さん、450万円と言おうとしたらしい(^_^;)

 

1000万円と450万円ではだいぶ金額に差がある。だいたいの夫婦間での意見はまとめておいたけど、全室リフォームで今どき450万円ってありえない・・・・

 

金額の面など、夫婦で意見をまとめてから、リフォーム業者に相談しに行くことを忘れずに。